セラミド美容液・キャッチコピー

石鹸の感想は?

クレンジングの次は、なめらかな質感のソープで洗顔です。

まずは、顔をぬるま湯で軽く濡らしておきます。

そして、軽く濡らした手でソープを何度か転がし、少しずつぬるま湯を加えながら泡立てます。

さてさて、ここからは予想外でした。

軽くこすり合わせただけで、フワフワッと泡が出てきます。

そうして、みるみるうちにモコモコの泡に。

思っていたよりもずっと泡立ちが早く、ボリュームもあります。

これなら泡立てネットも不要かも。

とても柔らかいのに、弾力と粘りがある、不思議な泡でした。

小林製薬ヒフミド・石鹸の感想は?

この泡なら、指で洗うのではなく泡で洗う、という理想的な洗顔が可能です。

肌をこすらないように優しく泡で包みこむうちに、ますますきめ細かい泡になっていくのを感じました。

なお、香りは特にありませんが、しいて言うならかすかに粘土のような香り、それもイヤな香りではなくピュアな印象の香りがしました。

あとは泡が残らないようにぬるま湯で丁寧にすすぎます。

そして、さっぱり洗い上がった肌に触ってみてびっくり。

ざらつきがなくなっている!

保湿が目的であって、ざらつきがなくなるなんて予想外でしたけど、うれしい!

余分な汚れがしっかりと取り除かれ、肌が整えられていく印象です。

うーん、しっとりしていて、なめらかで、いい手触り♪

優しく泡を転がしていただけなのに、本当に不思議。

ちょっと体験したことのない、満足度の高いソープ洗顔でした。

これは続けたら相当きれいな素肌になりそう!

セラミド特集1 セラミド特集 敏感肌
敏感肌・アトピー肌で悩コスメ選びも困っているという人も多いので?新登場の敏感肌専門コスメが注目です。
→ 詳細はこちら
セラミド特集1
実はセラミドにはいろんなタイプがあることを知っていますか?乾燥シーズンに選ぶなら保湿力の高いタイプを!
→ 詳細はこちら
セラミド特集1
安くてもすぐに再購入。そんなコスメ選んでいませんか?狙い目は長く使い続けられるタイプがおススメです。
→ 詳細はこちら

このページの先頭へ