セラミド美容液・キャッチコピー

クリームの感想は?

モイスチャーローションのあとは、クリームでしっかりと肌をバリアします。

こちらも「ベタつかないのに、しっとり」という説明がありましたが、
正直、クリームに関しては少々ベタつきを感じました。

今までが使い心地が良すぎたせいもあるかも。

そして、使用量は大豆1粒分が目安とのことでしたが、 ちょっと多かったせいもあるかもしれません。

ヒフミド・モイスチャークリーム

額、両頬、鼻の頭、あごの5ヶ所にのせて伸ばしていきます。

予想以上に伸びのいいクリームだったので、
それこそ、もう少し使う量を調整してみようと思いました。

このクリームはセラミドの理想的な濃度配合である4%を 実現している商品であり、肌を守る保湿力は合成のセラミドに比べると3倍とのこと。 また、別途説明がありましたが、少しベタつきを感じたとしても、 それが自然な潤いに感じられるまで継続してお使いください、とのことでした。

高い保水力に肌がなじまないせいで最初はベタつきを感じることもあるかもしれませんが、肌に元々存在する「ヒト型セラミド」なので、徐々になじんでくるそう。

続けることで肌本来の潤う力が取り戻せるそうなので、使い続けてみる価値はありそうです。 個人的には、朝のケアでは他の乳液を使い、夜はこのクリームでケアするのもいいかもしれないなぁ、と思いました。

セラミド特集1 セラミド特集 敏感肌
敏感肌・アトピー肌で悩コスメ選びも困っているという人も多いので?新登場の敏感肌専門コスメが注目です。
→ 詳細はこちら
セラミド特集1
実はセラミドにはいろんなタイプがあることを知っていますか?乾燥シーズンに選ぶなら保湿力の高いタイプを!
→ 詳細はこちら
セラミド特集1
安くてもすぐに再購入。そんなコスメ選んでいませんか?狙い目は長く使い続けられるタイプがおススメです。
→ 詳細はこちら

このページの先頭へ