セラミド美容液・キャッチコピー

バリア機能は大丈夫?

「バリア」と聞いて、どんなものを想像しますか?私は、子供のころマンガやアニメでみた身を守るための透明な膜を思い出しますが、実は、私たちの肌にも「バリア機能」が備わっています。

バリア機能には2つの役割があります。その1つは、アニメで見たバリアと同じく、外部からの危害を加えようとするものをブロックしてくれる働きです。肌、特に顔は常に外気にさらされています。空気中のほこり、排気ガスや紫外線など、肌への刺激物は無数に存在しています。そんなものを無防備にとりこんだら、肌はとんでもないことになります。そこで、肌には異物を排除し、肌の奥への浸透を防ぐ働きがあるのです。

もう1つは、肌内部にある大切なものを外に逃さないための働きです。肌は潤いを保つために、角質細胞層に水分を蓄えています。バリア機能がないと、大事な水分が蒸発し、肌はカサカサに乾いてしまうことになります。肌が乾燥すると、角質細胞の間にすき間ができてしまい、異物が侵入しやすくなります。肌の乾燥は、内側と外側の両方から肌トラブルを招くことになってしまいます。

バリア機能を正常に保つには、角質細胞部分でセラミドなどの脂質を十分に保持することが重要です。健康な肌は、約20~30%の水分を保持しています。この水分としっかり結合して、角質細胞の間をセメントのように埋めているのが、セラミドなのです。バリア機能が働く、健康な肌を保つためのポイントは、セラミドの量にあるといえるでしょう。

セラミド特集1 セラミド特集 敏感肌
敏感肌・アトピー肌で悩コスメ選びも困っているという人も多いので?新登場の敏感肌専門コスメが注目です。
→ 詳細はこちら
セラミド特集1
実はセラミドにはいろんなタイプがあることを知っていますか?乾燥シーズンに選ぶなら保湿力の高いタイプを!
→ 詳細はこちら
セラミド特集1
安くてもすぐに再購入。そんなコスメ選んでいませんか?狙い目は長く使い続けられるタイプがおススメです。
→ 詳細はこちら

このページの先頭へ