セラミド美容液・キャッチコピー

保湿の鍵はセラミドにあり

肌の保湿に重要な役割を果たすセラミドは、角質細胞の間をうめる脂質の1つです。脂質には様々な種類がありますが、その中でも最も多い40%を占めています。これらの脂質は、油脂を主成分としているはずなのに、水分との親和性が高く、身体の内部で水分をキープしてくれます。この水分量が十分なときには、肌は潤いのある健康な状態です。

セラミドは新陳代謝とともに体内でも生成され、代謝の活発な乳児期がピークです。その後、年齢を重ねると代謝の低下に伴い、体内で生成量が激減していきます。つまり、年齢とともに肌の保湿力が低下してしまうわけです。

肌の保湿力を維持するためには、セラミドを十分に補うことが大切です。最近は、セラミドを人工的に生成したり、他の動植物から抽出したりできるようになり、セラミド入りのスキンケア商品が、数多く販売されています。

スキンケア商品に配合されたセラミドには、さまざまな種類があります。体内で生成されるものと同じ構造の「ヒト型セラミド」と、それとは異なる構造をもつ「非ヒト型セラミド」に大きく分けられます。「非ヒト型セラミド」は、植物由来の「植物型セラミド」、動物由来の「動物型セラミド」、人工的に生成した「疑似セラミド」があります。

より吸収力を高めるためにナノサイズセラミドが配合されたものもあります。また、セラミドだけでなく、ヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分を配合したスキンケア商品があります。潤いのある健康な肌のためには、自分の肌に合うセラミド配合のスキンケア商品を見つけることがポイントです。

セラミド特集1 セラミド特集 敏感肌
敏感肌・アトピー肌で悩コスメ選びも困っているという人も多いので?新登場の敏感肌専門コスメが注目です。
→ 詳細はこちら
セラミド特集1
実はセラミドにはいろんなタイプがあることを知っていますか?乾燥シーズンに選ぶなら保湿力の高いタイプを!
→ 詳細はこちら
セラミド特集1
安くてもすぐに再購入。そんなコスメ選んでいませんか?狙い目は長く使い続けられるタイプがおススメです。
→ 詳細はこちら

このページの先頭へ